60S・CD・レコード・フィギュア・ポスター・ビートルズ・モッズ・etc...
by sonic06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ:CD( 22 )
The U.S. Albums & The U.S. Box / Yesterday and Todayの紙ジャケット、アメリカ盤と日本盤の簡単な比較です。日本盤A式表張り。USジャケットの方が国内プレスよりも天地が2mm程大きい。スリーブの色はアメリカ盤の方が濃い。トランクカヴァーシールもアメリカ盤の方が天地左右が1mm程大きくピッタリ貼れるが、国内盤はサイズが小さく、ブッチャーカバーがはみ出てしまう。ブッチャーカバー写真のトリミングがUS盤の方が大きい。US盤ステッカーにはスリットが入っていて左右半分づつ剥がせるので、正面左側を剥がし、左辺から合わせて貼ると綺麗に貼れる(取り出し口が最後)。国内版にはスリットなし(ちょっと不親切)。Yesterday and Todayとは関係ないが、国内版のThe Capital Albums vol.2の紙質の方が今回のThe U.S. Boxよりも良かったです。裏ジャケットのマット具合は、今回の国内版The U.S. Boxにも反映して欲しかった…。
c0079173_1404711.jpg
c0079173_1403917.jpg
c0079173_1402212.jpg
c0079173_140773.jpg
c0079173_1395632.jpg
c0079173_1394451.jpg
c0079173_1393282.jpg

[PR]
by sonic06 | 2014-02-01 01:31 | CD
2年ぶりの書き込みです!待ちに待ったPhoenixのニューアルバムが5月に発売!先行してネットからダウンロードしました。お気に入りは、「1901」「Fences」「Love Like a Sunset」「Lasso」「Rome」!!! 「Love Like a Sunset」は、長いインストが劇的に終わり、静けさの中から開放的な感じのアコースティックボーカル展開がかなりかっこいい。「Rome」はポ〜ウポ〜ウ健在(笑)。そして、個人的に1番は「Armistice」!!! ジャケ中面のアートワークも楽しみにしてます。間違いなく2009ベストアルバムです!
http://www.wearephoenix.com/
c0079173_22341214.jpg

[PR]
by sonic06 | 2009-04-14 22:55 | CD
がんばって最近のアーティストを聴くようにがんばる!第3弾は、Motion Pictures。今日届いたCD(品番SAT002-2)で、これから聴き込んで行きますが、試聴で聴いて1発で気に入りました!来たぁー(ちょい古)。でも、このグループの詳細は全くわからず、どんな人たちなんでしょ〜。曲にもよりますが、シングルカット曲の「My Queen,Your Dream」は、60Sのノスタルジックサウンド、ゾンビースなんかもちょっと彷彿させる感じ。「Time For A Smile」は、これまたアコースティックでとてもよろしい!オフィシャルHPの3番に音源が隠れております...。さて、ちゃんとアルバム聴こう。
http://www.motionpicturesmusic.com
c0079173_21263910.jpg

[PR]
by sonic06 | 2006-11-25 21:29 | CD
今日は、DVDでの書き込み。予約していた「Jamiroquai/high times dvd」が今日届いた。このDVDが出るまで、何年待っただろうか?海賊版のVHS買ったり、ダビングテープをオークションで買ったり、散々お金を使ったあげく、ようやく正規版でPV集が出ました。ほぼ、9割ぐらいは持っていたり、見た事があるPVだったので、さほど新鮮さは無かったが、やはり、初期の作品は何回見ても良い。ずっとVHSで見ていたせいか、DVDになると、初期のものは、アナログからデジタルに落としているので、ちょっとエッジがかかりすぎていたり、すこしノイズを微妙に感じる映像もあったが、まあ、仕方ないだろう。年を追って観ると、最近の作品は、きれいなお姉ちゃんが出て来て、楽しくたわむれている様な作品が多い所ががっかり、JKのカリスマ感が、だんだんお金持ちのお兄ちゃん(おやじ?)化しているのが、とても良くわかり残念!まあ、JKなりのねらいなのかも知れませんが...。最新シングルの「RUNAWAY」は、残念ながらこのDVDには入っていないが、WEBで見た所、これまた、なかなかかっこいい映像でした。このDVDには、ボーナスでインタビューが入って入るのですが、海外版DVDなので字幕がなく、わかりませーん。来日時のJ-WAVEでのインタビュー(ラジオ)初期も入っているのだが、これまた、わかりませーん。なので、国内版が出たら買ってしまいますね。
http://www.youtube.com/watch?v=RnuZz8We7o0
c0079173_1843799.jpg

[PR]
by sonic06 | 2006-11-23 17:54 | CD
がんばって最近のアーティストを聴くようにがんばる!第2弾は、FUGU(フグ)のファーストを聴いた。このアルバムは2001年に出たアルバムで、タヒチ80の前座なんかもしてたらしい、が、タヒチ80は1枚も持っておりませんが、FUGUは気に入りました。噂通り内容も良く、フランスグループならではの内容。00年代ソフトロックといった感じだろうか、ポップセンスも光る。コーラスも良くメロディー展開も良いっす。って、要するに全体的に良いって事です。MELLOW(フランス)を優しく、すっきりさせた感じかな?激しい曲はないので、心落ち着いた時(落ち着きたい時)に聴きたい1枚。02/15/18あたりが好きで、15は短い曲ですが、泣きメロ全開できます。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005NTQL/sr=1-1/qid=1163569537
c0079173_15223025.jpg

[PR]
by sonic06 | 2006-11-15 15:19 | CD
00年代のアーティストを最近、全然聴いていないかったので、がんばって最近のアーティストを聴くようにがんばる!第1弾は、「フィールド・ミュージック」。FIELD MUSICは、ソングライター・チームのブリューイズ兄弟(ピーター&デヴィッド)とアンドリュー・ムーアというトリオを中心にイングランド北東部サンダーランドで結成。今回書き込むアルバムは日本盤で、オリジナルアルバム+シングル+未発表が入った編集盤です。画像上が日本盤で画像下が輸入盤なのです。まさに1曲目のシングルカット曲「If Only The Moon Were Up」は、ツボにハマってしまいました。極上ポップソングです。
http://static.memphis-industries.com/fieldmusicvid.mov
http://www.field-music.co.uk/sounds.html
c0079173_1511488.jpg
c0079173_1512575.jpg

[PR]
by sonic06 | 2006-10-29 15:02 | CD
また、また、ちょー久しぶりの書き込み!今日は、1年程前に購入した「THE END / INTROSPECTION」を聴いた。このアルバムは1969年に発表され、THE ENDは、ローリング・ストーンズのビル・ワイマンのプロデュースで知られているサイケグループ。まず、ジャケットがイカす!シンプルながらにもデザイン性があって好きだ。バンド名もすげー、いきなり終わりかよ〜。ストーンズの『サタニック・マジェスティーズ』に近いとされている様だが、個人的にはこのアルバムの方が好き。上質のソフトサイケロックだ!
c0079173_16354057.jpg

[PR]
by sonic06 | 2006-10-01 16:38 | CD
久しぶりの書き込みです。今日は、今話題のWolfmotherの紹介!Wolfmotherは、i-PodのCM曲でオンエア中、最近の若手グループは、なかなか聴く機会がなく、Wolfmotherも恥ずかしながら、i-PodのCMで知った!なんだこの70Sの極太ロックサウンドは!LED ZEPPELIN等を彷彿とさせる勢い!さすがに00世代には、目新しくないが、渋い!ボーカルのアンドリュー・ストックデイルのもじゃ頭といい、バンドロゴといい、邦題の「狼牙生誕!」なんともイカす!3ピースバンドという点も見逃せない!アルバム収録曲もガンガンきてます!
Wolfmother - Love train
Wolfmother - Love train (live on Kimmel)
Wolfmother - White Unicorn [Defaced]
Wolfmother - Woman (live)
Wolfmother - Woman
c0079173_1814685.jpg

[PR]
by sonic06 | 2006-08-30 18:14 | CD
イタリアの60Sビートグループ、gli UH! 。って、読み方も分かんないし、詳細も全く知らない!ガハ!たまたま、ネットで見かけ、ジャケが気になったので、試聴できるサイトを見つけ聴いた。試聴の2曲のベタな感じが良い!早速、購入してCDを聴いてみた。試聴の曲は中でも良い曲がピックアップされてたようだ。他の曲はカバーが多く、曲によってはベタベタなイタリアン歌謡って感じもある。年代順に入っていて、後期になるほどロック色も強くなっている。ノリが軽いものもあるが、楽しめそうな感じかな?
http://www.notlame.com/Browse_by_Artist/G/Gli_UH!/Page_10/CDGLIU1.html
c0079173_1791564.jpg

[PR]
by sonic06 | 2006-08-09 17:13 | CD
今日は、80Sの懐かしどころ、Fairground Attractionです。当時(1988年)、初めて聴いたのが、このアルバムに収録されている全英第1位のヒット曲「PERFECT」のPV。音楽テレビ番組をVHSに録画した際に、たまたま撮れていたってヤツ。それまで、あまり女性ボーカルものには縁がなかったのだが、このPVを見て、かっこいいと思った。PVの映像も、当時の僕の好きなテイストだったり、風景だったり。途中に出てくるスキンヘッドの女の子がとても良い。何回も見直したのを思い出す。今となっては、この曲は僕的には懐メロだったりするのだ。「PERFECT」のPVは、下記アドレスにて。
http://www.youtube.com/watch?v=Kwvp0oM6P9I
c0079173_20593558.jpg

[PR]
by sonic06 | 2006-08-08 21:00 | CD